FC2ブログ

プロフィール

梅星

Author:梅星
社会人になっても、いつもいろいろな空想の世界を思い描いていました。
その中で、ずっと書きたかったお話(小説)をブログという世界を使って紹介させていただきます。
無理なく肩の力を抜いて続けていきたいと思いますので、楽しんでいただけたらと思います(毎週更新予定です)。
初めて読まれる方は、『あらすじ』も並行して読んでいただければ、読みやすいかと思います。
お楽しみください。

尚、文中の登場人物、会社等すべてフィクションです。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


訪問していただいた方々


よろしくお願いします。


DATE: CATEGORY:第8章 灯火
『第8章 灯火』をお届けしました。
春彦の心の形成は、優しい悠美と暮らした1週間で決まったのかもしれません。
やさしかった悠美。
大好きだった悠美。
また、悠美の命の息吹が春彦に引き継がれ、春彦から佳奈へ(『第1章 佳奈の災難』を参照)繋がっていきます。

はるかな物語も、4月で3年目の突入し、延べの話数も120話に達しました。
素人が書いている小説なので、読みづらかったり、表現が稚拙なところが多いかと思います。
でも、少しでも多くの方に読んでいただければ幸いです。
できれば、楽しいコメントが頂けたらなぁ、なんて夢を見ています。

さて、次回から新しい章がはじまります。
章の名前は「クロスロード(仮)」。
大学生になった春彦と佳奈、お互い別々の大学に進み、別々の経験をしていきます。
そのまま、ずっと平行線をたどるのか、それとも…。
この章も、おそらく「灯火」並みの字数になるかと思います。

それと、ここだけのお話しですが。
以前、休憩時間で、もう一つ物語を書きたいと書いたかと思います。
じゃーん!
実は、少し前から書き始め、はるかな物語のようにブログで公開しています。
残念ながら、はるかな物語と同じように、脚光は浴びていませんが(当たり前ですよね)。
さあ、どれでしょう(笑)。

では、また、お会いしましょう!
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 混線次元(はるかな物語) all rights reserved.Powered by FC2ブログ